ワクワク🌍TABI*GAKU

ライフワークコーチングのあめざわゆうやの「旅を仕事」にするヒント☻*

最高に自由に生きる為の「自由の定義」

 

f:id:yuya0608amezawa:20170630223053j:plain

 

どうも”あめざわ”です!

 

 

メルマガ購読はこちらから

 

自由の定義というのは

 

「自分が選んだ事を楽しんでできる状態のことだ」!

 

この意見に辿りつくまでに私はいろんな経験をしてきました

 

■自由になりたくて数ヶ月ニートをしてみたり

■会社をサボって遊びに行ったり

■好きなものを値段を気にせず食べてみたり

 

どれも自分が「これが自由だ」と思った事はとりあえずやってみました(笑)

 

この時は「自由」というものが

 

自分の好き勝手に生きる事だと本当に思っていたからです

 

しかし、

 

・数ヶ月ニートをしていた時も

・会社をサボって遊んでいた時も

・値段を気にせず食べてた時も

 

なぜかその場の心はみたされたものの・・・

 

あとあとなぜかモヤモヤしてきました

 

「この状態は社会人としてどうなんだろうか・・」

 

「会社の皆んなにどういう顔をすればいいのか・・・」?

 

「もっと安いやつ食べとけばよかった・・・」

 

このモヤモヤした状態というのが

 

「周りの目を気にしていた」

 

「選択したことが実は間違っていたのかも・・・」

 

と思ってしまい

 

・数ヶ月ニートをしていた時も

・会社をサボって遊んでいた時も

・値段を気にせず食べてた時も

 

心のそこから楽しめなかった

 

自分のした事がダメなんじゃないかと思ってしまうのです

 

■自由かどうかは選択した事を楽しむこと

 

ニートになろうが

 

会社サボろうが

 

値段気にせず食べようが

 

その選択を楽しむことに自由があると思います

 

ニート生活はお金はないが節約生活を学べたとか

 

会社をサボって好きなことできたとか

 

いつもは食べれないものをたべれたとか

 

自分で選択したことを楽しむことが「自由の定義」

 

今の私の自由の定義は

 

昔と少しずつ変わってきていて

 

・好きな時に行きたいところに行けること

・好きなことを優先できること

 

となっています、(またいつ変わるかわからない)

 

自由というのは

 

人それぞれ違いますが

 

やりたいことを選択して

 

それを全力で楽しむことが

 

「自由」だと思います

 

ぜひ自分の選択を思いっきり楽しんでください

 

その先に必ず自由があります

 

今回も長文を読んでくださってありがとうございます

 

↓あめざわ公式メルマガ↓

ダメダメ美容師が”自由力”をつけて好きな時に 行きたいところに行けるようになったストーリー

※登録は無料、解除いつでも可